娘のピアノの発表会に行ってきました

このコロナ禍ですが、

うちの娘がピアノを始めてから初めての発表会に行ってきました。

 

あんなに小さかった子が…

人前でお辞儀して…

先生や運営の方とコミュニケーションを取り…

 

なんか感動。

 

しかも練習より出来が良い(親バカ補正がかかってる?

 

余裕で涙腺崩壊です。

 

なんか、親になるって色々な出来事があって、振り返ればあっという間で、

子供ってどんどん成長していくんだと実感します。

 

もう親の役割なんて飯食わして興味あるものを買ってあげて、ほめるだけ。

そんな感じなんじゃないかなーと思いました。

 

僕にできることは、勉強や挑戦をし続けて、いつまでも感覚的に若々しく、子供のやりたいことを認めてあげられる、

同じ目線でアドバイスをしてあげられる「大人」でいることなんじゃないかと思います。

 

下手でも、細々でも…まずは「やり続けた」というものを作っていきたいと思います。

 

勇気の出る発表会をありがとう。

生まれてきてくれてありがとう。

最高だよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です