そうか…そうすればよかったのか…

今日は朝から・・・

コーヒー豆袋を使ったトートバッグ作りの動画を撮っていて、ブログ更新していなかったことに今気づく!

今日は久しぶりに平日休みで、子供たちは学校と幼稚園だったので妻と二人きりでした。

 

一緒に買い物に行って職場で履く上靴とビックマンを買ってもらいました(笑

 

って、買ってもらった報告をしたくてこのブログを書いているわけじゃないんですよ…

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ちょっと前にお小遣い範囲内でどう節約しよう的なブログを更新しました。

僕のお小遣い事情〜35歳3児の父〜

そう、毎日のお酒を控えていこうと数日前に決意をしました。

 

で、職場でその話しを同僚としていたのですが、そのとき同僚に言われたのです。

 

「買い物のついでとかに奥さんに買って貰えばいいんじゃないですか?」

 

・・・

 

「な・・・なるほど(バカ)」

 

 

そもそも自分のお小遣いを節約しようとしたときに、自分の15.000円という枠組みからしか発想ができないという、

 

自分の思考力と柔軟性の無さが残念だなと思ったって話しです。

 

 

 

基本的に僕は仕事とかでもそうですが、

 

目標に対して頑張るときに「自分がどれくらい頑張れるか」を基準に考える癖があります。

 

でもこれって基本的にそもそも効率が悪い…

 

だって「やってもらうのが一番コスパがいいから」です。

 

 

自分の枠の中でしか、ものを考えられないのです。

 

気をつけていたつもりですが、まさかこんな出来事からも自分の一面に気づくことができるとは・・・

 

 

お小遣いを節約したいなら、そもそも自分が1円も出さずに満足する方法を考えればよかったのです!

 

仕事もいかに任せて、自分が楽するかを考えなくては・・・

こういったところがマネジメント力と言われるところなのでしょうねぇー!!

 

 

なんか妙に納得してしまった出来事でした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です