【自己啓発】プライドが高い自分へ告ぐ〜乗り越えよう〜

キミが思いつくようなことは、ずっと前に誰かが気づいているよ。

 

 

そうなんです。

「これ斬新じゃん!」とか「見たことない!」というものは、大抵どこかにあるし、

頑張って作り方・やり方を追求していることは、どっかの誰かがすでにやっている。

 

このことに気づかないで自分に酔いしれ、オリジナルを作ったと勘違いしている…。

プライドが高いんです。そう。それが僕です(おい

そんな自分にこれから頑張り方向性を示したい。

 

 

プライドが高い僕は、「真似すること=ダメ・負け」とか考えがちです。

そもそも人間は真似することで成長していきますし、何かを生み出すなんて簡単にはできません。

何十億人といる人類の中で、「自分しか思いついていない」こと、「自分にしかできない」ことがあるなんて…

考えるだけで烏滸(おこ)がましい。

少しスキルがついてくると、自分は特別だと思いたくなるんですね…

(書いていて恥ずかしい)

 

プライドが高いと起こる残念なスパイラルがあります(本題ここから)

 

インプットをしなくなる

 

何かが出来ていると勘違いしていると、自分の発想だけでどうにかしようという気持ちが強くなります。

すでに冷静ではないですね…

自分1人 対 その他大勢 という構図の中で、何か成果を出そうとしているということです。

 

何を思いついて行動しても、その他大勢の中に同じことを考え、すでに行動している人がいます。

でもプライドが高い人は、このすでに行動している人のことを調べず、あたかも自分が先端を走っているかのように行動します。

すでに誰かが開拓した道をただ歩きます。

もう結果が出ていることを繰り返しているだけなので、時間も無駄です。

 

そんなこと言ったら何もできないじゃん?ってなりますよね…

 

後発組に出来ることはひとつだけ…

道を開拓した人より、その道を早く歩くこと

 

真似をして、ノウハウを効率的に習得することです。

100時間で作ってもらった道を10時間で歩くと、残りの90時間は別のことに使えます。

この90時間で新しい道を見つけて見てはどうですか?(自分に問う)

 

 

虚無感に襲われる

 

プライド高く思考していると、自分が思う結果実際の結果に差異が出ます。

そして自信を無くし、虚無感に襲われます。

この虚無感は厄介で「やる気減退」とか「喪失感」とか色々な負をもたらします。

 

「Youtubeの再生回数が伸びない」

「作品が売れない」

「仕事がうまくいかない」etc…

すべてが悪い方向に向いているように思えてきます。

 

こうなると抜け出すのは至難…

そして皆大体「やめる」という選択をします。

「僕(私)には無理だ」と…

 

まず、そんなに自分は特別じゃないと自覚することが大事です。

特別ならこんな思いしてませんから。

自分だけのドラマに酔いしれてはいけません。

 

できない自分を嘆くことをやめると、進む道が少しだけ見えてきます。

プライドと向き合うのって辛いですし、人ぞれぞれですが、きっとその先に目標とする自分がいると思います。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

というわけで!

自分は本当にプライドの塊だなと思いました。

20代のときに一度仕事でプライドを折ってもらったことがありましたが、

また新たなプライドが発生しています。

プライドって折ると次のプライドが出てくるんですね!

新しい発見です(笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です