【失敗】副収入を得て後悔していること

普通のサラリーマンの僕は、毎月少しですが副収入を得ることが出来るようになりました。

(本業月収の1割くらいと思ってください…)

最初は限られたお小遣いで生活するのが苦しくて、悔しくて始めた副業でしたが、苦労を重ねてようやく毎月収入が得られるようになりました。

 

望んで得た副収入ですが…取り組み方を後悔しています。

すべては私の自制心だったり、心の弱さが原因なのですが…

 

なぜ後悔することになったのか

 

ずばり!

目標が「お小遣いを稼ぐこと」だったから

だと思っています。

毎月のお小遣いではできない「贅沢」をしたいがために副業を始めたという感じです。

そして今はその多少の贅沢が出来るようになりました。結果は…

 

太った

 

金銭感覚が狂った

 

迷うことが増えた

 

と、なぜか稼げていないときのほうが幸せだったんじゃないかと思うくらいです(マジで)

 

思いついたときに買い食いすることが出来るので、太ります。

大好きなお酒も買えます。太ります。

 

あっこれ便利そう(楽天ぽちっ)

この本面白そう(楽天ぽちっ)

使うかわからないけど、あったら使うかも(レジでピッ)

 

買ったけど活用しきれない(アレもコレも追い込まれる)

アレもコレもやってみたい(取り組んでも浅すぎてまともなスキルにならない)

ちょっと収入が減るとめちゃ焦る(過去の囚われてテンションさがる)

 

こんな感じの日々になりました(泣

アレ…こんな感じじゃなかったのに。

 

悲観的になっても仕方ないので、この記事を機会に少しでも反省して次に進みたい。

 

後悔しないために

 

お金を使う目的をはっきりさせる。

これじゃないかなと思います。

 

ここまで記事を書いて思ったのは…

僕はお金がほしかったんじゃなくて、お金を稼げるという自信が欲しかっただけなんです。

「俺はこんなもんじゃないんだっ!」と言いたくて、「やればできるんだ」と見せたくて…

だから収入が減ると焦って、ストレスを感じて、またお金を使ったりしちゃうんですよね。

承認欲求のかたまりか…うわっ

でもそれが自分なんだよなぁ…

 

お金って難しいですよねー!

 

僕はなんかプチ贅沢的なことはもう達成できたと思うので、これからはそれ以上のお金をどう使うか…

どう使うと、僕は幸せになるのかを考えていきたいと思います。

 

結局自分へのメッセージみたいになってしまった。

明日は自分に同じ内容で手紙でも書いてみようかな…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です