新型コロナ対策~難しいことなんてない~

新型コロナウイルスが明るみになって約1ヶ月。

 

個人単位で気を付けていきたいところを個人的にまとめてみました。




完全なるマスク着用

 

当たり前だと思いますよね?

 

ちょっと外に出てみて下さいよ…

 

みんなマスクしてませんから。

 

正直もう使い捨てマスクを繰り返し使って下さい。

 

転売屋さんがマスクをかいしめてしまっていますから、数も限られます。

 

新型コロナウイルスは非常に感染力が強く、予防していてもかかる可能性が高いです。

 

マスクについては、自分が新型コロナウイルスにかからない以上に

 

『もしかかっていた場合に周りにうつさない』

 

こちらの方が重要だと思いますよ。

 

もうすでに個人単位の症状を心配するような段階ではないんです。

 

自分の家族を心配するのと同じくらい周りに気を使って下さい。

 

結果自分のためにもなります。

 

完全なる手洗い

 

帰ってきたら手洗い。

 

誰かと接触したら手洗い。

 

出かける前にも手洗い。

 

とりあえず手洗い。

 

マスクがない、消毒がないと嘆くより、なにより手洗いです。

 

人の近くに行かない

 

半径2m以内に不用意に行かない。

 

飲み会に行かない。

 

意味のない・無駄に長い会議をしない。

 

会社経営をしている方は在宅で可能な仕事はできるだけ在宅でするよう促す。

 

考えればできることはたくさんあります。

 

「不安」で病院に行かない

 

ちょっと風邪症状があるからといってすぐ病院に行かない。

 

一部のコロナ感染者からホントにウイルスもらっちゃいますよ?

 

ガイドラインをしっかり確認して、当てはまったらコールセンターに連絡して指示をもらう。

 

医療機関が混乱すると本当に収拾がつかなくなると思います。

 

単身者など、不安な気持ちを共有できる人がそばにいない場合はこちらのアプリをご利用なさってはいかがでしょうか。

 

症状をメールで相談したら、30分以内に医師から返信がくるというものです。

 

有料アプリが一時的に無料で使用できるようになっているそうです。



最後に

 

「そんな簡単に仕事休めないよ」

 

「シフト変わってもらうのに迷惑をかける」

 

具合が悪いのに、上記のような考えで体調不良を隠して仕事に行く人。

 

 

多少仕事休んだからって、明日から生きていけないようなことになりますか?

 

ウイルスをまき散らしにきたスタッフに、「出勤してくれてありがとう!」って逆の立場なら言いますか?

 

休めばいいんです。

 

結局それで仕事に行く人は、回りまわって自分の大切な人にウイルスをまき散らしているのと一緒です。

 

あくまで「一時的」です。

 

最初のマスクのところにも書きましたが「自分が予防する」だけではなく、「他人にうつさない」が大事。

 

予防の意識だけではダメです。自分がウイルスを持っていると思って行動しなくては…。

 

すでに主観的な思いを優先する時期は終わりました。

 

客観的な視点をもって、各々が考えて行動すべきです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です