2018年の振り返り

2018年も大変お世話になりました。

ありがとうございました。

スポンサードリンク



2018年の総括として、年末に振り返りをしておきたく投稿します。

2018年は私にとっては色々と変化があったかなと思います。

(ハンドメイドから私を知って下さった方は関係ない話もありますが、私個人の反省を含めた記事なのであまり気を使っていません。すみません)

 

①2015年10月より始めた「せどり」が失速気味に…

お小遣い稼ぎを目標にはじめたせどりですが、一通り地元の店舗から商品を買い、私が得意な分野(といってもプロの方からすれば全然及ばないですが)の商品をある程度買ってしまうと、なかなか売れるものを買うことが出来なくなってきました。少し考えてやってみたのが、〇メルカリせどり 〇新品商品の転売の2つ。メルカリせどりは俗に言われる「電脳せどり」というのでしょうか。メルカリで買ったものを他サイトで高く売る方法です。結果、うまく行ったものについては3500円→20000円なんてこともありましたが、その他多くはネット上で価格操作をされていて利益の出ない商品を買ってしまうという現実…。電脳せどりは利益が出る商品はすぐに売れてしまうので、考えている暇がないのです。圧倒的な商品知識があってこその手法なんだなーと思い、諦めました。新品商品の転売は、セール品などをネットで高く売るわけなんですが、全国店舗の一斉値下げに気づかず購入してしまったり(結果すぐ値下がりする)、見込みの金額で売れなかったり…周囲に興味のない私は世の中のトレンドについていけない…(笑)そんなところから、せどりは家族で買い物や遠出したときに、たまたま立ち寄ったお店でワゴンセールを覗き、売れるものがあれば買う程度になりました。まぁ、どうしても外に出向かなきゃいけないせどりはライフスタイルに合いません(子供の世話など…)

②ハンドメイドが主流の収入源に…

2017年2月より始めたミシンを使ってデニムをリメイクするハンドメイド活動が、年明けには2周年を迎えます。小さいポーチ1個作るのに苦労していたころから、ギャラリーやminneを見て頂ければと思いますが、色々作れるようになりましたね。また、販売数も増えてきて、カレコレ50個くらいの商品を作り購入いただいたと思います(すごく適当な概算ですが…)同時にこだわりや商品の信頼を得ようとする気持ちが強くなっていくことで、最初は100均で何でも揃えていましたが、現在では手芸屋さんに出向き、実際に商品を手に取って、時にはネットで商品を購入するなど、原価が高くなっている事実…かといって商品の値上げをするほどスキルに自信があるわけでもなく、色々と悩ましい時期となっています。

また、販売する上で今まではサイトに商品を出品し、購入者を待つことしかしていませんでしたが、メルカリチャンネルというツールを使い始めました。別ページでその有用性については書かせて頂きましたのでご参考に。私は現在週2~3回、作業風景をライブしながら閲覧頂いている方とコミュニケーションを取っています。私の場合は、〇男性がミシンをしている物珍しさ 〇A型からくるマメな作業工程を見てもらえる というメリットから、ライブ中にオーダーの希望を頂くことが増えました。基本サラリーマンなので作業時間が多いわけではないので、現在ではオーダーに答えるのが精いっぱいな状態です。やや作業に追われる部分がございますが、自分でコントロールすればよいですし、何より収入が安定します。この辺は2019年にもう少し効率化も図っていきたいと思います。

③HP運営、youtubeチャンネルで動画配信を始めた。

そしてこのHP「なりゆめ」を2018年5月より運営を始めました。ワードプレスの本を買って、一から勉強しました…まだまだ全然わからないですけどね…でもなんとかこのような形でHPが出来上がってきています。ちなみに「なりゆめ」は妻と子供たち3人の名前の頭文字を取って付けました。夢が叶いそうでいいなと勝手に思っています(笑)

HP運営を始めたのは、素直に広告収入ほしさとアフィリエイトをしたかったからです。

話しが少しそれますが、私、2015年に今までいた会社から転職し、実は収入が下がりました。色々あったのだけれども、まぁそこは置いといて…お金ってすごく大事です。減ってすごく実感しました。でも、言っていても仕方がないですし、何かしなきゃ…そう思って始めたのが、①のせどりだったのです。そして売るものが無くなってきて、売るものがないと利益も出ないせどりに限界を感じて、売るものがないなら、作ればいい。そう思って②のハンドメイド販売を始めました。ようやく2年くらいで形になりましたね。ただ、私の活動の仕方だと、現状のスキル、やり方では時給最低賃金には遠く及ばないのです。本業はもちろん家族のために…そこをベースにお金を手に入れるには、限られた時間、体力しかないのです。

そこで、HP運営をしようと思いました。皆様にとって有益なサイトを作ることができれば、閲覧者が増える。そこから広告収入が得られれば、今は0円でも、数年後には日々100円を稼ぐことができるかもしれません。サイトからの収入のつらいところは、芽吹くまでに時間がかかること、良いところは、一度積み上げたものはそう簡単には崩れないこと。だと思います(崩れるほど積んでいないのでわかりませんが)ただ、これがまたキツイ…日々4PVとかの実績を見続けていると、成果が出なさ過ぎて心が折れます(笑)でもやめたらそこで試合終ry…なので、細々と続けています。私の苦手な「コツコツ」です。現在はようやく一日40PVくらいになりました。4PVも40PVも、実績としては0円のようなものですが、私としてはすごくうれしい進歩です。

そして2018年8月からyoutube配信も始めました。ここで初めて顔を出すことをし始めました。今年の一番の変化は顔出しをしだしたことですかね…ハウツー動画や子供との絡み、趣味の料理の動画も少しずつ上げ始めました。こちらは現在はデニムパッチワーク系の動画の閲覧が少しずつではありますが伸びていますので、まずはそっち路線の動画を上げながら、様子を見ていきたいと思います。

というわけで!

まぁ、相変わらずのどっちつかず加減で、よく言えば多趣味、悪く言えば飽きっぽい、そんな自分とストレスなく楽しく物事を継続していけるか…今のところの答えは、やりたいことを、やりたいときにですね。

2018年の総括として自分を振り返り、思うことは…お金を稼ぐ目的は一緒でも、雇用されている仕事と、自身の力で稼ぐ仕事は一緒ではないこと。前者の仕事は使命感だけでも成り立ちますが、後者は使命感だけではやり遂げられません。一時的には可能だけど、継続しないんですね。HP運営のところにも書きましたが、成功の絶対条件は継続です。頑張ってやっているってカッコいいんだけど、一時的ではダメなんです。じゃぁ続けなきゃいけない…そう思ったときに、「続けなきゃ」はすでにストレスです。「続けたい」が大事なんだと思います。私の場合、続けたいと思う要因としてやりたいことを、やりたいときにということが言えます。これは稼ぐ上では絶対遠回り…でも、自分を知った上で続けていくには、私にはきっとこのやり方が一番合っていると思います。そんな自分を知ったことが、今年で一番の成果だったかなと思います。

遠回りでも自分らしく、3年後、5年後を楽しみにやっていきます。また別のことに興味が沸けば、そっちに向いて、戻りたくなったら戻る。そんな自分にどこまでできるのか…2019年はブログ運営費(サーバー代)くらいは稼ぎたいな…(笑)

頑張ります。

2019年も何卒よろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です