そのままを生かす!デニムリメイクのトートバッグを作る!③

そのままを生かす!デニムリメイクのトートバッグを作る!③のページです。最初からご覧になりたい方は下記のリンクから各ページをご参照下さいね。

そのままを生かす!デニムリメイクのトートバッグを作る!①へ

そのままを生かす!デニムリメイクのトートバッグを作る!②へ

もうすぐ完成ですよ!

スポンサードリンク



持ち手とマグネットタグを縫い付ける

持ち手を付けるところの縫い目をいったん解きます。

持ち手が入る程度の幅で結構です。
ここに持ち手の端を入れて、今解いた縫い目のところを再度縫います。

マグネットのタグも同様の付け方で取り付けます。

(縫う前に位置を決めるために洗濯ばさみで挟んでいる様子)

持ち手で4か所、マグネットタグで1か所それぞれ付けたら…

 

完成です♪

いざ作ってみると、各々の反省が出ると思いますが、私の場合はしっかり系のバッグが好きなので、紹介したように芯を貼ります。が、不十分で剥がれてしまい、浮くような感じになってしまうことがあります。特に口の部分の接着はしっかりと。どうしても気になる方は、芯とバッグ本体を目立たないように一周縫い合わせても良いかもしれません。

あと、持ち手の強度が心配なときは、ジグザグ縫いや、少し深めに持ち手を差し込んで、□にバツを書くように縫って下さい。

元のデニムのフォルムをそのまま生かしたい方は、この作り方を参考にしてみて下さいね。

そのままを生かす!デニムリメイクのトートバッグを作る!①へ

そのままを生かす!デニムリメイクのトートバッグを作る!②へ

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です